バンライフ | GORDON MILLER ハイエースで夏の海へ

バンライフ | GORDON MILLER ハイエースで夏の海へ

2022.08.18


夏本番の猛暑日、ただただ夏の海を見たくて感じたくて、丸目にカスタムされたGORDON MILLER ハイエースにお気に入りのキャンプギアを積み込み向かうは夏の海。バンライフ車中泊ができる海辺のキャンプ場を目指しハンドルを握る。目指すキャンプ場は波打ち際近くに車を停めることができるから、バックドアから海を眺め、波の音を聞きながらバンライフ車中泊を楽しむことができる。

目次

白い崖に打ち寄せる穏やかな波
バンライフの道中 海沿いを走る丸目のV-01(ハイエースベース)
海辺の駐車場に停車する丸目のV-01(ハイエースベース)

バンライフ車中泊の目的地を目指し海沿いを走るGORDON MILLER ハイエース(GMLVAN V-01)

夏本番のある日、連日の猛暑がニュースで流れている。そんな猛暑の都会を抜け出し、夏の海で1泊2日のバンライフ車中泊を楽しむことに。朝早く高速道路を走り先ずは東へと向かう、高速を降りて国道を進むと海へ突き当たった、今度は海沿いを南下する。真っ青な海を横目に海沿いの道を窓全開で走る。いくつかのトンネルを抜け横道に入り進んでいくと高台の道に出た。車を停めて景色を眺める、ときどき崖の下から吹き上げる風がひんやりしていて心地いい、猛暑をしばし忘れさせてくれる。またハイエースに乗り込み海沿いの道を快適にドライブ。しばらく進むと休憩するのにちょうどいい海辺の駐車場を見つけた。車を停め早速セカンドシートをリビングモードに変えて海を眺めながらの小休止。このまま車中泊をしたい気持ちを抑えキャンプ場に向け出発する。

青い海を背にドアを全開する丸目のV-01(ハイエースベース)
バンライフ車中泊の準備 サイドオーニングを広げた丸目のV-01(ハイエースベース)

海辺についたら車中泊の準備、GORDON MILLER ハイエース(GMLVAN V-01)の丸目が真夏の海にもよく映える

青い海、青い空を見ながら快適な海沿いの道をしばらく進むと本日バンライフ車中泊するキャンプ場に到着。到着したら素早く丁寧にバックドアからの眺めを意識して車の角度を調整しながらテントサイトに停める、このタイミングで景色をベストな状態にして停めるのがちょっとしたバンライフ車中泊のこだわり。次にサイドオーニングを広げる、夏の日差しにオーニングは欠かせない、オーニングがあるとないとでは快適さがまるで違う。いつものキャンプセットを置くと準備は完了。あっという間に準備ができるからバンライフ車中泊はやめられない。

冷えたビールとV-01(ハイエースベース)車内から臨む海
車中泊するV-01(ハイエースベース)の車中から臨む積乱雲と海
車中泊するV-01(ハイエースベース)の車内から臨む海
サイドオーニングを広げた丸目のV-01(ハイエースベース)

GORDON MILLER ハイエース(GMLVAN V-01)車内のリアルウッドと海風の相性が良く、涼しさを感じながらビールを楽しめた

スライドドアとハッチバックを全開にしてセカンドシートをカウチモードに変え冷えたビールを準備、暑い夏に海で飲む冷えたビールは最高! 車内を抜ける海風が心地よく、リアルウッドの床に寝転ぶとひんやりしていて気持ちいい。GORDON MILLER ハイエースは断熱施工されているから日差しによる車内の温度上昇を抑えてくれる。車内から見える窓は青く染まっている。遠くに夏の雲が、クルーザー が沖へ出ていく、絵のような夏の海。

夕日に照らされた丸目のV-01(ハイエースベース)
V-01(ハイエースベース)の車中から臨む海と夕日
バンライフ車中泊の思い出になる夕日が沈む海
V-01(ハイエースベース)と沈みかけの夕日
車中泊前の日が沈んだ海
日が沈んだ直後の海辺 V-01(ハイエースベース)で車中泊

GORDON MILLER ハイエース(GMLVAN V-01)のバックドアから眺める夕日、波の音を聞きながらバンライフ車中泊の夜が更けていく

夏の海、冷えたビールを飲み、波の音を聞きながら、ハッチバックから海に沈む夕日を眺める贅沢な時間。徐々に傾いた陽の光が車内に差し込んでくる、どこまでも青かった空と海がオレンジ色に染まり徐々にあたりは暗くなっていく。海でのバンライフ車中泊は夏の思い出となった。

千葉県 南房総

【旅の経路】

釣師海岸 → 国道128 → 国道410 → 白浜町滝口 → 国道127 → 富浦町多々良北浜


GORDON MILLER ハイエース(GMLVAN V-01)のおすすめポイント

丸目のオリジナルデザイン

トヨタハイエースをベースにT3ヴァナゴンをオマージュした完全オリジナルデザイン。丸目にしたことでより永く飽きのこないデザインに仕上げました。

ウッドの内装

天井とサイドパネル、フロアボードにアカシアを使用し車の中であることを忘れさせてくれるような内装。床材は塩ビの床シートを使用しているので、濡れたものを積みこんでも腐らず掃除も楽。

関連記事

2022.04.23(SAT)

2022.04.27(WED)

2022.08.25(THU)

2022.07.05(TUE)

2022.06.08(WED)

2022.02.02(TUE)

SHOP LIST

横浜市西区みなとみらい2-2-1
ランドマークプラザ 2F
MON-SUN/11:00∼20:00
Tel.045-662-6678

横浜市神奈川区金港町1-10
ベイクォーター 3F
横浜市西区みなとみらい2-2-1
MON-SUN/11:00∼20:00
Tel.045-450-2188

愛知県名古屋市港区港明2-3-2
ららぽーと名古屋
みなとアクルス 1F
MON-SUN/10:00∼21:00
Tel.052-651-7773

東京都町田市鶴間3-4-1
グランベリーパーク
MON-SUN/10:00∼20:00
Tel.042-796-0101

Gordon millerGordon miller motorsVanlife