SUPER GT ROUND3 SUZUKA GT 450km RACE パブリックビューイング in 「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」アフターレポート

2023 AUTOBACS SUPER GT ROUND3 SUZUKA GT 450km RACE
パブリックビューイング in 「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」アフターレポート


6月4日、先月新木場にオープンしたばかりのARTA MECHANICS&INSPIRATIONSで「2023 AUTOBACS SUPER GT ROUND3 SUZUKA GT 450km RACE」のパブリックビューイングイベントがおこなわれた。

ARTA MECHANICS&INSPIRATIONSのコンセプトは「ユーザー体験型施設」。当施設では初のパブリックビューイングだったが、レースの興奮、そして、楽しさを堪能できる、まさに「ユーザー体験型」のイベントとなった。今回は、その様子をレポートする。

初のパブリックビューイングは50名ほどの観客が集う

イベント当日は、総勢50名ほどの観客がARTA MECHANICS&INSPIRATIONSへ足を運んでくれた。イベント内容は、豪華ゲストを迎えてのトークショー、2023 AUTOBACS SUPER GT ROUND3 SUZUKA GT 450km RACEのパブリックビューイング、そしてゲストによるファンサービス&サイン会という豪華なもの。ARTAファンの心に火をつけるプログラムに、会場は終始大盛況だった。

ゲストは現役ドライバー・佐藤蓮選手と元ARTA GALS・神尾美月さん

13時、イベント開始とともにゲストが登場。ゲストは2021年にARTA GT300ドライバーを務めた佐藤蓮選手と、2020年から3年間ARTA GALSを務めた神尾美月さん。司会進行は、ARTA MECHANICSのイベントでおなじみのMCアリー氏が務める。

レースが始まるまでの30分間、ゲストの2人はデビューが決まったときの心境、記憶に残っているエピソードなど、ここでしか聞けないトークを披露してくれた。

レース開始後は観客と一緒に観戦

レース開始時刻が近づき、トークは内容はレースへと移る。タイムを縮めるためのキーとなるコーナー、450kmという長距離コースだからこそ練られる戦略など、佐藤氏からドライバー目線での貴重な意見をうかがえた。

レース開始後は、観客とゲストが一緒になって観戦。

内装の大きな白壁を活かした大型スクリーンとこだわりの音響で、臨場感あふれるパブリックビューイングにARTAが映ると、会場は一層盛り上がりをみせる。

そして、レースが中盤に入ったころ、佐藤選手と神尾さんは一度休憩のため退場。MCの「われわれもピットストップに入らせていただきます」の声かけで、レースの緊張感が漂っていた会場内も和やかな雰囲気に包まれた。

ゲストも店舗の魅力に触れながら楽しむ

休憩から戻ってきた佐藤選手・神尾さんは、MCアリー氏と一緒に店内を回遊。LEGAVELOやVIGALEをじっくり見たり、運転席に座ったりと楽しむ様子をみせた。
アパレルコーナーでは、全員が気に入ったARTA CVSTOSのアイテムをチョイスして記念撮影。佐藤選手と神尾さんはそのまま着用してゲスト席に戻る。ARTA MECHANICSのコンセプトでもある「クルマとファッション」を店内で堪能してもらえた様子だった。

中継映像で大クラッシュが発生し会場内にも心配の声が

和やかな空気のなか、中継映像で大クラッシュが発生した様子が流れ、観客の方々も心配そうに映像をみつめていた。MCアリー氏から会場の様子について聞かれた佐藤氏は、「今、サーキットでは事故処理を進めながら再開が可能かどうか判断していると思う」と冷静な状況説明をおこなった。

さらに「ただ、正直ドライバーとしてはこのクラッシュを見た後にレース再開するのは気持ち的に結構つらいと思う」とリアルな気持ちをドライバーとしての観点で解説してくれた。

30分ほど経過した後、レースは再開せず赤旗により終了。パブリックビューイングイベントはそのまま終了した。

「リアルタイムな観戦だからこそのトラブル」を目の当たりにするというのも、パブリックビューイングならではだろう。該当選手の容体の一刻も早い回復を願う。

パブリックビューイング終了後はサイン会に

パブリックビューイング終了後は、ゲストの佐藤連選手と神尾美月さんによるサイン会を実施。サイン色紙を持ち寄る方、会場で購入したアイテムにサインを入れてもらう方など、それぞれの方法で楽しんでいただけたようだ。

およそ3時間半のイベントは、大盛況のまま幕を閉じた。

イベントは今後も定期的におこなわれる予定

ARTA MECHANICS&INSPIRATIONSでのパブリックビューイベントは初の試みであったが、ゲストと観客が一体となって盛り上がる、まさに「ユーザー体験型イベント」だったといえるだろう。

今後もARTA MECHANICS&INSPIRATIONSではさまざまなイベントを展開する予定だ。ぜひ、ARTA MECHANICS&INSPIRATIONSで「店舗の魅力」と「レースの魅力」どちらも味わってもらいたい。

ARTA MECHANICS & INSPIRATIONS
住所:〒136-0082 東京都江東区新木場1-8−9(新木場駅から徒歩約10分)
電話:03-3522-1221
営業時間:金曜 ~ 日曜 11:00 ~ 19:00
定休日:月曜 ~ 木曜
駐車場:あり(満車の際はお近くのコインパーキングをご利用ください)

ArtaArta mechanics